PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マイクロソフトは「XBOXポータブル」を作るんではなかったの?記事。



去年は結構頻繁に「XBOXポータブルがでる!」という記事が海外をにぎわせて
いたわけですがその話題も昔話に・・・?な記事。

Why isn't Microsoft building a PSP or DS rival? - Playfuls.com - Play your life!

これは「XBOXコンソールと平行して携帯ゲーム機をつくるべき理由」を記載した
コラム記事。
妄想記事ともいえますが説得力が一定度あったので掲載。
(最初はボツにしようかと思った。かなり長いし。

・・・よって続きは下から。



2000年、マイクロソフトはゲームコンソール市場へ参入する2つのオプションがありました。
1つは病んでいる任天堂を買い、それを自身のコンソールとして組み立てること。
(当時の評価は130億ドル、現在はなんと709億ドル
にも。

一流の代表(ビル様 は任天堂が高すぎると判断してXBOXを作るとともに先に進みました。
2001年にハードはリリースされています。

XBOX360は4年後に早送りしてださい。40億ドルの損失とともに。
新しいコンソールは非常に高度ですが、生産上の問題から高い確率で失敗します。

ZUNEはMP3プレイヤーとして公開、アップルとともにデジタル音楽競技にエントリー。
製品回路には東芝を含んでいます。
2007年にはZUNE2世を公開。東芝を取り除くことを好みます。

私は、近い将来マイクロソフトから予想するべきことに関する考えを
あなたに与えるのが十分であると思います。

ソニーと任天堂は携帯ゲーム機から利益を上げています。
ナゼマイクロソフトは携帯ゲーム機をつくらないのですか?

私は、全能のアップルが音楽とMP3市場にある状態で彼らが競技会にエントリー
したのを意図しますが、彼らは(マイクロソフトが)
ソニーか任天堂との競争に入るのを恐れています…
ソコに余地があります。

多くの会社がデジタル音楽をアップルのきついグリップから解放しようとしましたが、
今までのところそれらの取り組みは空しいと判明しました。

盲目であるマイクロソフトはZuneが基本的に失敗であり、それらには見込みが全く
市場にないのがわかることになっていませんか?

携帯ゲーム機はソニーと任天堂に立ち向かうだけでいいのでマイクロソフトは
(音楽系統合プレイヤー市場よりも はるかに余地があります。

マイクロソフトはウィンドウズ、デスクトップなど固定コンソール市場に
強いポジションをもっていますが携帯用のデバイスは発明するロジスティック、人々、
お金はありますが頑固に拒否します。

ほかの議論はハンドベルドを築き上げる費用でしょう。
マイクロソフトがXbox、Xbox360、および収益性目標のために「耐えなければならなかった」のが
より達成しやすいしょう。任天堂DSとプレイステーションPortableの両方が
市販の最初の年の後に有益になりました。

現在DSは6000万、PSPは3000万台を販売。

マイクロソフトはコンピュータ・ゲームのために販売に関してRRoD問題によって
苦しめられる製品、プレイステーションホームの不気味に迫る着手、
HD DVDの差し迫っている死、および非常に悲観的な予測がある圧力に耐えることができますか?

実際、単に利益のために必要であるのではなく、2人の日本人のライバルが
彼らの長い歴史で作成した「生態系」を作成するのが必要。

PSP上、または、PS3上でさえまだPS1ゲームをすることができます。
 あなたはDSかWiiでまだNESゲームをすることができます。
(Wiiは古いゲームのために、より多くの価値を意味します)。

開発者はあなたのコンソールのためにこのようにしてゲームを作成したがっています。
より長い期間に利益が上がることができるので。

これはソニーがコンソールのために「10年の寿命」で誇っていた理由の1つです。

オリジナルのXboxは4年続きました。Xbox360は高い故障率を考えた場合
たぶんそれほど持続しさえしないでしょう。
(それが市場に急いだという事実によって明らかに引き起こされたおよそ30%)を考える場合。

そのうえ、ソニーはPSPにRemote Controlを通してPS3と対話させますが、
Xbox360には実際に他のゲーミング装置との相互作用が全くありません。
コントローラ、ヘッドホン、およびHDを除いて。

マイクロソフトがXbox Live Arcadeサービスが、レッドモンド(ビルさま の最も
うまくいっているオンラインサービスの1つであることは本当ですがそれだけで十分ですか?
Windows LiveとGamesと対話だけで十分ですか?
あなた方PCファンのいくつが最近の時代にWindows LiveにGamesを利用しましたか?

WiiとPS3の両方が出て来たときXbox360には市販の強い勢いがあったのに同意
しますが、前述の勢いがちょうど1年間と3カ月でWiiによって文字通り砕かれたのが心配。

そのうえ、EAからの漏らされた社内メモにはソニーの次世代コンソールが
今年Xbox360のための世界的な売上を凌ぐと予測。

私はただ祈ります。PSPのサードパーティーアプリケーションを奨励することの代わりに、
ゲームプレーヤーに買わせることによってソニーは回路を閉じていました。

彼らはソニーと同じ誤りをUMDと呼ばれる大失敗にしません…


・・と抜粋。意味もない文脈がながながと続くのでかなり抜粋。


・・・・じゃ要点はというと

・任天堂買収をあきらめ、自力でなんとかしようと思った。
・マイクロソフトは独占欲が強い。東芝をZUNEの影響力からはずしたがっている。
・ZUNEは勝てる見込みゼロ。携帯ゲーム機は2つのプラットフォルダー相手のみ。
・アップルがマイクロソフト自身携帯ゲーム機へ参入することを恐れている。
・DSとPSPは大成功している。2年目には両方とも黒字、本体も売れている。
・下位互換性を有して長く安定したプラットフォームを形成。
・XBOX360は高い故障率を抱えて現行コンソール市場を長く維持できないだろう。
・XBOX360には他のプラットフォームに見られる「連動携帯デバイス」がない。
・ウィンドウズライブ系コンテンツだけでは将来性など不十分。
・最近wiiに逆転されはじめてる。欧州ではPS3が優位。EAもトータルで抜くと発言。
・PSPは本体普及して成功したが可能性のみで終わった(UMDなど


・・・ということで携帯ゲーム機をつくるしかない!というほどでもないけど
作っておいたほうが最悪なシナリオ想定したら作らないほうがおかしいという見解。

・・・まぁいっていることはわかるけど性急に作っても仕方ないということで
たしか最初XBOXポータブルを流したという海外リーク記事が過去にあったような記憶も。

独占欲が強いから将来きっと作ると思う予報。

相互メリットは非常に高いからね。ただDSにマイクロソフトファーストタイトルを
供給して大成功でもしたら上で記載した含みのみの選択ではないんだけどね。

スポンサーサイト

| [ピックアップ・ゲーム情報]360オンリー記事 | 07時15分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

もう新たなポータブル機はこれ以上出たら困る…
なんというかDSとPSPだけでもどちらも市場として成功してるだけに、選択肢が多い。
消費者に対する選択肢を増やしすぎると、逆にゲーム業界の衰退につながりそう。
ゲームボーイカラーぐらいの時が一番良かったなぁ…

| アンノウン | 2008/02/10 20:32 | URL | ≫ EDIT

携帯ゲーム機の場合はガジェット高校生系はPSP、
他世代はDSという住み分けができていますからねぇ~。
マイクロソフトがはいったらビジネスツール系?
それともPSP系?という意味でちょっとわからないですよね。
ゲームボーイカラー時代っすか~
GBA以前がこの当時の世代の人にはちょうどいいかもですね。

| marukomu | 2008/02/11 02:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5171-2ab461bb

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。