PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【アート】「深海魚系、もっともディープな魚」ショット集。



地球でもっとも深い場所、深海。そこでは生き物の生態系からはずれてしまったかのような
グロテスクな生き物が数多く生息しているわけですが、そんなディープな魚のショット集。


~以下コワイものみたさショット。




口が目の100倍あります。アナゴさんもビックリ。目は暗闇で退化してお飾り程度に。
こんなのまだ序の口。



魚をさばいたあとの姿ではありません。元からこの姿。目なんてもうほくろ程度の価値。
どいつもこいつも歯がとがっているね。



エイリアン系のリアル現実版。あれは空想の生き物だとばっかり思ってたらアイディアはここからきたっぽい。
集団で襲い掛かってきて痕跡が残らないくらい食い尽くすイメージ。こいつらならやりかねない。



上と同系統、エイリアンの亜種。歯がいったい何本あるんだろうってくらい多いっす。
一度噛み付いたら引き剥がすことは絶対無理。こいつらは三半規管でちょっとした動きも見逃しません。



上の魚を見ているとこんなのもまともに見えてくるからコワイ。
「ブルーフィッシュ」っていう言葉の響きはいいけど実物はコレっていう。口がアナゴさん。



コレを見て「普通の魚じゃん」なんて感性をもったらもう立派な深海魚ラー。目の位置が尋常じゃありません。
たったひとりで深海で出会ったらしょんべんもらすね。周りにいる魚ちゃんも結構グロテスク。


・・・と深海にもぐるたびに新たな新種が発見されている場所らしいものばかり。
元サイトのほうでは「もっともうんざりするワースト10」と銘打たれた魚ちゃんたち。

以下その他ショットは下から。
Fun Fever: Top 10 Most Disgusting Fishes
スポンサーサイト

| [情報系]フォト&ムービー | 11時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5183-284a0826

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。