PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【コラム】「wiiではナゼ任天堂のソフトしか売れないの?」の見解。



以前コラム書くよといって放置プレイをしていたわけですが
いよいよやってみるかいということでスタート。

最初はズバリ「wiiではナゼ任天堂ソフトしか売れないの?」をピックアップ。
ニンテンファンからしてみると「あったりめーじゃん!任天堂ソフトのクオリティが
高すぎるからよ!」はあると思うんですけどそれこそが本質的答えのひとつ。

VGChartz.com | (新窓オープン。

上のデータでは上位10位が任天堂タイトル独占だったり。
~以下どうしてサードソフトはこんなに売れんのよ見解。




~11位以下はこのような順位に。しかもサードはすべてが続編タイトルという有様。コレは醜い。

かつてドリームキャストを発売日にゲットしてその後のソフトセールスなどをつぶさに見てきた
自分が思うのは当時の状況によく似ている点。

まず最初に「新しいハードとしてのキャッチコピーをしたハードはそれが直接的な
セールスポイントとなってしまって既存のゲームが売れづらくなる」
という点。

wiiも当初はそれが如実に現れてニンテンタイトルですら苦戦。

第二に「500万台突破してもPSユーザーの食いつきが悪い点」。
これは今までのゲームユーザーの大半はPSユーザーだったわけで
新規ユーザーを開拓するといってもさすがにこれらユーザーを無視することはできないっすよね。

「wiifitなどで新規開拓をしたユーザー=既存のゲームをゲットしてくれる機会
が生まれる」
という考えは安直かつ乱暴すぎ。

「じゃあwiifitなどでユーザーになったライト意外は誰が買っているの?」というと
熱心なニンテンファン、もしくは元ニンテンファン、ニンテンに興味のあったユーザー
ということで第三は既存のユーザーは「ニンテンゲームこそNO1だ」という人が多い点。

だからサードパーティーソフトでいいタイトルが出てきてもこれらユーザーは
「最初に任天堂ソフトを買う」という面が出てしまい後回しになりがち。(もしくはスルー。

特にニンテンタイトルが中心となった64時代を体験した当時の幼少期ユーザーは
その考えが如実に強く保守的な人が多いみたい。


この手の人(上の記載の人ね)ってサードタイトルとニンテンタイトルを
対等に扱っていないでしょ?
PSユーザーってこの考えが気に食わないという人が
多いと思うんですよね。

・・・ということでどうすればサードソフトが売れるか?をまとめてみたら

1・PSユーザーの保守層は取り込むのは難しいので市場拡大で乗り切る。(GK無理
2・それ以外のPSユーザーはモンハン3などビックタイトルでひきつける効果に期待。
3・まったくの新規タイトルをwiiで出すことに対して任天堂がもっと積極的に支援すべし。
4・サードも安易にアニメ・お子様ゲーを乱発して無責任なプラットフォーム形成を作るな。
5・「ゲームは面白いものだ」という認知度を高める努力が今ふたたび必要。
6・グローバスタンダードがゲームも基本、その点をwiiでも考慮せよ。
7・任天堂原理主義者は10年ぶりにメインハードになりつつある今意識改革すべし。
8・サードも任天堂ファンに信頼されるくらいの振る舞いを「キチンと」すべし。
9・ユーザーメーカーの相互理解が高める工夫を確立せよ。


1・2は省略。3はN64時代の時のほうが積極的だったんじゃないの?って思えるくらいで
宝島Zもニンテン絶賛とかいってたからもっと支援するのかなぁ~と思っていたけど・・・という。

4・8は「市場を考えてソフトを投入している」と都合のいいコメントをして作り手の都合のみで
動かそうとするメーカーが多すぎ。コレが今日本のゲームを弱くした最たる原因のひとつ。
(PS独占からきた悪しき慣習 三国無双・ガンダム無双もあの発表会のあと・・・だったし。

5はwiifitもゲームの概念を盛り込んでいるし脳トレなんかもそう。
wii本体がほこりかぶっているという人向けにアピールできるようにできれば。

6はPS3とXBOX360はグローバルでと聞くけどwiiは国内主体というメーカーもまだ多そう。
4との関連性があるからそれはバランスなんですけどね。

7は語られることがあまりないように思えるので。ゲームのよしあしをちゃんと見るユーザー
でもあるのでもっと視野を広げてほしいっす。

8はいうまでもなくPS悪式習慣。バイオ4事件やテイルスなどPS系に多し。
これではニンテンファンの怒りを買ってしまい保守的な人はそっぽを向いてしまう。
サービス業の基本。

9は任天堂が積極的に展開してるネットコラムや開発者インタビューなどで
相互理解を示すコーナーがわかりやすいっす。面白いHPを作って・・・という努力とか。
ユーザーとのふれあいコーナーがあれば最高っすよね。

・・・ただニンテンのハードではどうしても

任天堂が「お山の大将」になってしまうのは

しかたないんですよねぇ~。


オマケ・後むかしばなしにGC時代セガが参入して積極的にGCタイトルを出すというとき
「目立たせないための対抗策」としてコナミがPS2タイトルをマルチにしてわざと
ぶつけていたという経緯
があったりして。そういうことには特に鼻をきかせるメーカーっすよね。

セガがセールス悪くて手を引いたときにはコナミもソレにあわせてソフト減少したという。
スポンサーサイト

| [情報系]ゲームコラム | 18時48分 | comments:29 | trackbacks:2 | TOP↑

任天堂ソフトしか売れない

Wiiがこれだけ売れてせっかくメインハードとして復活するチャンスなのですが、市場構造が未だに64時代のままなんですよね。
これはもともと、サードの助けが無くても何とかやっていくための緊急避難的な守りの姿勢だったと思うのですが、それが10年ほどの長期間続いてしまったために任天堂ハードの市場のイメージとしてメーカーにもユーザーにもこびりついてしまっている感じですよね。
セガの名作「ナイツ」が3万5千本しか売れてないとか、意欲的なRPG「オプーナ」がランク外とか、サードにとっては500万台売れているハードとは思えない惨状ですからね・・・。

この状態が継続してしまうのは、いわゆる「ゲームらしいゲーム」が売れないことにもつながり任天堂にとっても好ましくないはずですので、何らかの対策は欲しいところです。
「モンハン3」が流れてきたのは、何らかの手を打ってきたからだとすれば良いのですけどね。

| ほたるいか | 2008/03/05 23:28 | URL | ≫ EDIT

ここで書かれているような任天堂原理主義者なんて1万人にも満たないのでは。
任天堂は自社最大クラスのタイトルを持ってきているのにサードは持ってきていない。
これだけなのでは。実際ドラクエソードは50万本売れているわけですからね。
ユーザーにとっては「サード」「ファースト」など関係ありません。
面白そうなソフト、目立つソフト、聞いたことがあるソフトが買われます。
それを出しているのが任天堂だけだから、サードは売れないのでしょう。
今のラインナップなら、任天堂原理主義者じゃなくても任天堂のソフトを買いますよ。かたやみんな知ってるスマブラ、マリオ、wiiスポーツ
かたや聞いたこと無いナイツ?オプーナ?宝島?何それ?
ドラクエ本編ですとかメタルギアソリッド本編が出て、売り上げが伸びない、ならこれは大問題ですが、今のサードのラインナップで「これはもっと売れるべきだ」「PS2ならもっと売れていた」と思えるものは無いように思います。
宝島やナイツは面白いかもしれません。オプーナも2chでは大人気です。
しかしブランド力は皆無、任天堂の本気ソフトに比べればゴミも同然です。
今の段階でサードが売れない原因をサード以外に求めるのはおかしいと思います。売りたいのなら、任天堂並みに本気になるべきです。実際任天堂のどうでもいいソフト(アイシールド、たるジェットなど)は、きちんと売れていないわけですからね。

| horry | 2008/03/06 04:48 | URL | ≫ EDIT

『宝島Z』や『ノーモアヒーローズ』等も評判が
いい割には売れなかったゲームですが、
「発売直後に面白いと話題になっている間は買いたいと思うけど
話題になっている時期が過ぎるとそれほど欲しくなくなる」
という現象があるのではと個人的には思います。
というか私自身がそうだったりするんですけど(笑)。
逆に任天堂のソフトはそういう「旬」に左右されにくいのではないかとも。

評判がいいというコトは内容は問題ないとも言えるので、
あとはアピールをしっかり行うのが課題だと思います。
Wii.comあたりで特集組むとかして任天堂がサポートして
あげるのもよさそうですね。
CM枠をサードのために空けるのも難しいかもしれないので。

| victor | 2008/03/06 09:37 | URL | ≫ EDIT

最終的には任天堂のハードは任天堂のゲームがやりたい人が買うものだと思っているので、まぁそういうものなんじゃないですかねえ

| | 2008/03/06 10:07 | URL | ≫ EDIT

Wiiで任天堂タイトルしか売れないから→高い金掛けてPS3で開発、更に売れない→じゃぁ360でどうだ!PS3よりも売れない

売れない連鎖

| 1 | 2008/03/06 10:24 | URL | ≫ EDIT

コラムの言いたい部分も分かるのですが自分の場合N64は自分で所持して
遊んでまして、同時代のPSやSSはハードは所持してませんでしたが、
諸事情でほぼ全てのソフトを自由に遊べる環境にありました。
そして正直PSやSS系の多くが『何でこれ売れてるの?』と首をかしげたくなる
ような物が多かった訳で、そういうソフトは続編を2作程出せばその後
プッツリという物がほとんどでした(特にSCE系)。
で、当然PS、SSだけに失望した訳ではなく勿論N64に参入してきたサードの
ゲームも、当時N64に積極的に参加していていたコナミ、ハドソンの様なですら
大手ですら良作どころか平均点と言えるタイトルすらない状態で、ナムコに
至っては自分らの作ったタイトルの未熟さを棚において
『(ファミスタが売れなかったので)これだから任天堂ハードは嫌いなんだ!』
と言い出す始末。(カプコンも何作かお約束のベタ移植で出しましたが、既に
PS等で出ていたタイトルなのでN64でわざわざ買う気になれませんでした)

時代は移ってPS2・GC時代になった訳ですが、GCに初期参入するサードは
一見すると多いものの、そのタイトルラインナップ、ゲームとしての
クオリティは極めて低く、カプコンですらそれなりに仕上がっていたのは
バイオ4とビューティフルJくらい。
ナムコに限っては任天堂の看板タイトルの一つスターフォックスの開発を
請け負ったのはいいが、そのゲーム内容は『SCEの工作員か?』とファンが
疑いたくなるような酷いもので、シリーズファンの怒りを買いました
(一応テイルズも出ましたが既存のPS系テイルズと大差無く、発売前の大方
の予想通りPS2へ移植。バテンカイトスは少し希望が見えたのに自ら放棄し
任天堂へ投げ捨て)

で、散々サードが任天ファンを裏切り失望させ続けてWii時代。
確かにカプコンの宝島Zの様な光るものもありますが、その多くがファンの
期待を大きく下回る作品ばかり(DQソードなんか本気で『これ片手間で
作っでしょ?』と言いたくなる仕上がり。それでもファンは任天ハードに
DQが戻ってきたと期待して初動で50万本行きましたが、その後の暴落周知の通り)。
意外な健闘所ではバンダイ系のWiiオリジナルゲームが隠れた所でファンを
掴んでますが(MS戦線やスカハン等)、それらはGCやPS2等のデータを
そのまま多数流用したツギハギゲームで、本気か?と聞かれれば
とてもそうとはいえない作品ばかりです。

勿論、上記の内容は私自身の好みもあるので全てが正しいとは言いませんが、
仮にN64やGCそして今Wiiで出ているサードのタイトルの全てをPSやPS2で
発売してたとしても、ファンを満足させる事は到底出来ないと思いますし、
売上は現状に毛の生えた程度だと思います(実際PS・PS2しかもっていない
知人にN64、GC、Wiiで出ているサードタイトルを遊ばせると大抵
『何このクソゲーw』という言葉が返ってきますし、実際多数の作品を
PS2へ移植しているカプコン系タイトルが、分母だけで見ればGCの4倍以上
普及しているPS2へ出したタイトルがGCの4倍売れたかというとそうではなく
せいぜい倍程度の数字)

確かに一部の熱心な任天堂ファンは閉鎖的な部分もありますが、それ以上に
何故か任天ハードに参入してくるサードのほとんどが、ゲームとして
かなり酷い作品ばかり投入してくるという現実が変わらない以上、
この現状は中々変わらないと思います。

| ノーン | 2008/03/06 10:32 | URL | ≫ EDIT

サードのWiiラインナップはよく見ると貧弱ですよ
PS2で売れていたシリーズの名を冠しているので誤解されがちですけどね

PS3、360でガンダム無双(夢コラボ)、真・三国無双5(本編)→Wiiで無双KATANA(外伝)
PS3、360でバイオ5(本編)→WiiでバイオUC(外伝)、バイオ4(何度目かの移植)
PS3でFF13(本編)、FFv13(本編に近い外伝?)→WiiでFFCC(外伝)
PS3、360でウイイレ2008(本編)→Wiiでウイイレプレーメーカー2008(外伝)

注意したいのは「Wii用にアレンジした」時点で
例え同じ見た目でもPS2時代にファンから支持を得た作品とは別物になるという事です
そこを踏まえてみればサードの多くはPS3や360に既存の主力シリーズを投入しつつ
売れているWii用にナンバリングではない外伝を出している状態なわけで(モンハンは例外)
主力で挑んでも太刀打ちできるか分からない任天堂が全力投入している場所へ
その外伝を持っていって敵うと思っている事自体が間違っているような

PS2までのシリーズの長所を伸ばせるのがHD機なのだとしたら
それはそっちで伸ばせばいいわけで、
わざわざ名前を冠した外伝を出して売れないと騒ぐよりは
完全新作で勝負した方が潔いし結果も付いてくると思います

| 八宝菜 | 2008/03/06 14:17 | URL | ≫ EDIT

>ほたるいかさん。
オプーナ、ノーモア、ナイツ(ナイツは賛否あるみたいですけど
と意欲作が玉砕しているのがサード的には心象が悪いですよね。
この現象はドリームキャストでも起こってアトラスが
魔剣Xが低調だったからコレ意移行は低コストタイトルのみをリリース、
ほかのメーカーも「ドリームキャスト”は”売れない」と
引き上げてしまったですから・・・
そういう作り手の都合と売れない事情の天秤がわからないのは
その頃からスタートしているんですよねぇ~。
モンハン3も最初PS3だったわけですから
なんらかの施策(ネットなど とサポートを約束したのかもですよね。
>horryさん。
ガチガチの原理主義者は少ないでしょうけど
任天堂ファンで基本的に任天堂ソフトばっかりという人は
多いでしょうね。それだけイイゲームが多いんですけどね。
ネバーリューがあるタイトル=超大作というのもわかりますね。
ただそれ以外のオプーナなナイツ、ノーモアや宝島Zも
wii専用で作られた最初のシリーズと思って見てほしいというところ
ですよ。ウィーラブゴルフなんてマリオゴルフ制作の
キャメロットの新作ゴルフですよ!
そのアタリ”任天堂ブランドだから”ではなくて
マリオゴルフを作ったキャメロットの新作としてみてほしいという。。
コメントサンクスです!
>victorさん。
すぎさってしまったら忘れているというのはありますよね^^;
ただPSタイトルほどそれらはまだ多くないとは思うんですけど・・・
wiicomでウイイレプレイメーカー開発者インタビューなんかも
乗っていた入りしていよいよ本腰を入れてきたのかもですよね。
wiiオリジナル有力作にはニンテンサポートがあってもいいかもです。
>さん。
それは正解!でもメインハードになるには限界!
>1さん。
最初にトリプルミックスを仕掛けようとしているのはスクエニだったり。
>ノーンさん。
主流タイトルの続編はPS3などのハイエンド機に
流れているというのはコアゲーマーがすでにXBOX360で
北米に確立している流れがあると思いますよ。
wiiの場合は北米でもカジュアルゲーマーが中心で
コアゲームのコールオブデューティーなどFPSも売れ行きが
撃沈していますし。。レッドスティールも大成功!というほどでもない
のが実情ですね(ギアオブウォーなどに比べて
・・・とはいうもののN64時代のソフトの作りなど
サード製はイマイチだったみたいですね・・・・
スクエニのファイナルファンタジー商法とイッショで
ネバーリューを借りたお手軽作品+リモコン実験場が今のwiiタイトルには
多いですから純粋にゲームに期待しいてる人には見透かされていますしね。
このアタリうちは本気だ!というタイトルこそ売れてくれる市場で
あってほしいですよね。
>八宝菜さん。
ノーンさんに書いたコメントと内容がかぶりますけど
やっぱり続編がPS2流用+リモコン実験場なんですよね。
ハイエンド機で流用したら失笑を買いますし売りである高画質
繊細なモデルではないですからやっぱり作り手の都合なんですよね。
個人的にはやっぱりキャメロット制作のウィーラブゴルフの玉砕が
かなりイタイというような。。
あれはゲーム的にもかなり楽しめるものみたいでしたしねぇ~。
逆にマリソニは販売元がセガだったら・・・という
ゲーム内容とは関係のないところで売れ行きが左右するのは
当たり前の時代ですけど中身関係ないじゃん!ではねぇ~。。。。
完全新作が純粋に評価されない時代ですけど
ゲームを見る目が多分あるユーザーがニンテン系には多いですから
そのアタリに期待しているんですけどね。。

| marukomu | 2008/03/06 15:28 | URL | ≫ EDIT

既に仰ってる人がいますが
任天堂原理主義者は任天堂の悪い部分を知らない
日和見ユーザーだと思います。
ただその悪い部分を知ってる任天堂コアユーザーの任天堂離れ自体が
進行していってるんではないかなと思います。
同時に新しいユーザーを吸い込んでる途上ではありますが。

この一連の流れは毒の無い健全なディスカッションだと思います。
面白い物を見させて頂きました。

| のてぃす | 2008/03/06 16:11 | URL | ≫ EDIT

自分もちょっと心配したんだけどねw
悪い部分の一例はよくスーファミの初心会や独占時代の任天堂を槍玉にする
アンチはいますけどPSも実は独占したらロイヤリティーを
引き上げたりPS2参入ハードルを高くして大手との作り手の都合を
露呈したり開発機材でべらぼーに儲けてたりと(PS3は違うみたい
まぁ独占したら起こる事例ではあるんですよねぇ~。。
逆に独占を知らないのがセガですがww
任天堂も当然イイ面しかアピールしないですしね。
コラム記事で反応がイロイロあってヨカタです。

| marukomu | 2008/03/06 16:25 | URL | ≫ EDIT

DS、Wiiからのユーザーの神格化が激しいですからね
実際カリスマ的な振る舞いも増えましたし、サポートも昔より厚くなってきましたし。
神格化しても仕方ない面もありますし。
たかが消費者が、と会社側は言うかもしれませんが
悪い部分を指摘できて叱責出来る事が企業をよく知る人間としての最終到達点ではないんでしょうかね。
これはあらゆる企業の愛好ユーザーに言える事ですが。

| のてぃす | 2008/03/06 16:34 | URL | ≫ EDIT

任天堂は今は健全で本質に対するコメントやサポートが
徹底されていますから企業の鏡ですよw本当に。
やろうとしてもやれないことを徹底したりしてますしね。
本当にすごいと思いますよ。
最近の一部のユーザーに見受けられる盲目的な「応援する!」は
企業に対して単に利用されるだけの奴隷みたいなもの。
特にいいたくないけど某ハードには特に多い。
自分も元セガファンですからねぇ~今でも厳しい記事になるんですけどw
そういう意味で好きだからこその正統な評価というのは絶対必要っすよね。

| marukomu | 2008/03/06 16:44 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/03/07 00:02 | | ≫ EDIT

うーん、われわれのような人間なら「キャメロット」といえば
ゴルフゲーム製作に定評のある、黄金の太陽なんかも開発してるキャメロットか、と判りますが
そんなことはWiiユーザーの5パーセントも知らないのでは。
PS2ユーザーだって知りませんよ。みんゴルはWiiで出ないの?なんていいだす始末ですからね。会社なんて興味ないんです。普通の人は
要するにキャメロットが作ろうが任天堂が作ろうが
ゴルフゲームは「みんゴル」少し落ちて「マリゴル」以外は力が無いのです。
新作をヒットさせることなんて任天堂でも難しいのに、サードに出来るとは思えません。6800円を面白いのかよくわからない聞いたこと無いタイトルに使うより、聞いたことのある、あるいはCMで見て面白そうだったタイトルに使いたいですよね。我々みたいな人間なら、「おっ、キャメロットが久しぶりに家庭用でゴルフゲーム出すのか」と思って買ったりするのかもしれませんけども。
これは任天堂ハードのみならず業界全体の話になりますかね。最近売れた新作なんて、CM爆撃があったタイトルだけですからね。ウィーゴルはかなりの規模で宣伝も行うとどこかで聞いたのですが、毎日ゴールデンでCMを見るわけでもなかったですし。残念ながらあれは売れませんよ。出来はゲームの売り上げにあまり関係ありませんしね。

| horry | 2008/03/07 08:36 | URL | ≫ EDIT

5%という数字は目安でしょうけど仮に5%なら500万人で
25万人・・・で10万人としても3人に1人が「これいいかも」と思えて
手を出してみると3万人ですから・・・結構大きいですよw
売れ行きが確か全然だった記憶が・・・
特にキャメロットは任天堂がゲーム番組を持っていた昔
かなり露出していたから意外とママンなどにも知られていますよw
だから「周りが知らないから」じゃなくて知っている人が「ちょっと
やってみるか」となってほしいなぁ~という願望っす=3

| marukomu | 2008/03/07 16:57 | URL | ≫ EDIT

ドワーフ城攻城戦(Altair,2008/2/8)

ドワーフ城攻城戦(Altair,2008/2/8)
MMORPGリネージュの戦争シーン。 AB同盟vsTOIHunter系アルタイルサーバー。...
ネットゲーム リネージュ 戦争 AB同盟 アルタイル TOIHunter

| ひとつもり | 2008/03/09 16:28 | URL | ≫ EDIT

まとまってないオイラの意見

遅れながらコメントっす。
まさに自分は”N64に育てられた”人でして、当時は絵に描いたような任天堂マニアでした。「量より質」とか「ゲームの面白さはグラフィックじゃない」とか「なんでこんなに面白いのに売れないんだ」とか言いながら・・・
SFC時代は事実上ライバルがいなかったので”派閥”も無かったんでしょうけど、ネットの普及と”任天堂の敗北”が同時期だったのもあり、任天堂ファンへの嫌がらせや荒しは酷い部分もありました。リアルでも色々言われてきた人は多かったハズです。
「好きなゲームを遊んでるだけなのに、同じゲームが好きな人が集まって楽しく語り合ってるだけなのに・・・」というサイト・意見・人も沢山見てきました。だったらこっちだって悪口言ってやるとかなるのも、多少は仕方ないとも思います。

そんな時代を生きてきて、今、任天堂が返り咲いてきました。
「ほら見ろ!やはり任天堂は正しかった!その任天堂を遊んできた俺は正しかった!正義は勝つ!」みたいなノリがあるのも事実でしょうね。ただ、当然、N64やGCにもクソゲーが多数あったのは事実で、ソニーサイドやセガサイドに名作が多数あったのも事実。”派閥”を超え、楽しいゲームは楽しいと素直に言いたいものです。

ただ、N64時代から任天堂ソフトしか売れない傾向はありましたが、サードも本気で作っただろうソフトはそれなりに結果を出していましたし、任天堂でも、どう考えても手抜きソフトは売れてませんでした。
Wiiでは『エレビッツ』『カドゥケウス』など、日本の売上はイマイチでも”ネット上の話題”をキチンと獲得しました。売上とクオルティはなかなか比例してくれませんが、それはどの機種でも同じだと思います。

メインハードといっても、大半は『Wiiスポーツ』や『WiiFit』、DSからのゲーム新規客が主だと思うので、従来型のゲームが売れないのも必然的だと思います。DSも最初はそうでしたが、最近ではサードソフトも目立った結果が出てきました。DS同様(?)、Wii×サードパーティはこれからだと思います。

思いついたのダラダラ書いたので、どうにも意見がまとまってませんね(汗)いつか、自分のサイトで語ってみるかもしれません。

とりあえず、自分の意見を発信する場がグッと増え、それによって売れなかったソフトにも光が当たる事が増えたので、そのへんは素直に良い時代になったと思いたいです。

| ヨッシー | 2008/03/11 22:56 | URL | ≫ EDIT

まず自分を含めて一ユーザーが発言ができるというブログ時代は
いいものだなぁ~とは思いますよねw
昔だとファミ通の記事内容とか専門誌データしかなかったわけで。。
これはデカイです、ほんとw

ニンテンユーザーも結構そういう目にあっていたんですねぇ~。。
自分はN64以前はスーファミとファミコン世代ですからね。
GCも所有してましたし「やっぱりゲーム文化的部分は変わってない」
といい意味で思いましたよw

自分は元セガファンでもありPCエンジンもプレイし
スーファミもやっていたという何でもやる人だったので
あまりそういう囲いはなかったんですけど
PS系とはちょっと縁がなかったですねぇ~
PS2ゲーはかなりきっちりやってるけどw

そういう人たちの思いというのは逆に大事だとは思います。
ただ「もうちょっと視野を広げてもいいかな」ということですよ。
フラジールなんていい感じじゃないですかw
まぁゲームバランスとか未知ですけど。。。
ヨッシーさんもコラムしてみてはいいんじゃないですかw
見解楽しみです。

| marukomu | 2008/03/11 23:06 | URL | ≫ EDIT

ファンやユーザーに問題があるかのような考え方はアホだよ
サードが売れないって自業自得じゃんとしか言いようが無い

| an | 2008/03/13 01:14 | URL | ≫ EDIT

まぁ今どきの人は消費者としての享受性こそ基本というのが
当たり前でしょうねぇ~
自分はファミコン世代でゲームの楽しさを探すという感覚が
もっとも養われている時代の人ですからねw
ただマリオ&ソニックの日本発売が「セガ」だったら
売れ行きは激減していたでしょ?
でもソフトの中身はまったくイッショ。
・・で何が悪い?と聞くと「セガだから」と帰ってくる。
これは何かが間違っていると思わざる得ないっす。
少なくても海外ではここまで大きな違いにはならないでしょうしね。
・・という見解でした。

| marukomu | 2008/03/13 16:03 | URL | ≫ EDIT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2009/06/17 15:43 | | ≫ EDIT

プレステが売れたのは実力ではなく「流行」です。

「流行」は、瞬間的なすごいパワーを持ってますが

何かのきっかけで10~20年辺りでプツリと終わります。

プツリと終わった「流行」は復活しづらい特性があります。

任天堂は「実力」です。

「実力」は一度落ち込んでも復活の可能性は高いという特性があります。

しかも、最近の任天堂は、過去の任天堂には無かった

「流行らせる」術を持っているような感じがします。

この不景気な時代、遊びを主体としたゲーム

(特に一人で遊ぶようなゲーム)にお金をかける人は少なくなるでしょう。

そんな時代こそ「脳トレ」のような身に成るゲームは

欠かせなくなります。

| ゲームとは? | 2009/06/17 17:02 | URL | ≫ EDIT

Wiiだとあのコントローラーでだからなー・・・が買い控える一番の
                      原因です。

操作が大味でも問題ないゲームはいいのですが、
コントローラのほうがきびきびとした操作性があるので、
それを生かしたたいとると思えないと買う気がしません。

センサの認識範囲も問題で、剣を振り回せると思ったゲームがフェンシングのように剣先で突っつくように動かすしかなかった時はがっかりでした。

レトロコントローラに標準対応しましょうよ

| min | 2009/06/17 18:10 | URL | ≫ EDIT

wiiやDSを持ってる層って従来のゲームをやって来た層と違う人が相当数含まれてるから、
他で売れるようなタイトルでも
実際のハード出荷数と全く比例しない売上げにしかならないんだろうね。

そんな層が目を引く場所ってTVCMが主体だから、
資金力のあるメーカーの物ばかりにしか目が行かないのは当然。

任天堂自体がもっと積極的に中小サードをサポートしないとこの状況は変わらないと思うし、
任天堂にとっても安定しない普段ゲームをしない客層だけを繋ぎ止めて置く今のやり方だと、
先行きがかなり不透明だと思うんだけどね。

| | 2009/06/17 18:19 | URL | ≫ EDIT

 FC→SFC→(GB)→PS→(GBC)PS2→PCオンライン、といった感じの私ですが、最近のゲームは分かりにくいです。そしてゲームらしいゲーム(確固とした世界観を「想像できる」「思いめぐらせられる」ゲーム)が少なくなったように感じられます。また、新作ゲームの情報が身近に感じられず、探すということが作業になり苦痛なっています。

 ある意味危険な考え方なのかもしれませんが。そこに世界があり、そこに生きている人々がおり、そこにお邪魔して物語を共有するといった。なにか未知との遭遇というか、発見というかが少なくなってしまった。ゲーム世界ですら情報の羅列と感じられてしまい、さびしいこの頃です。

 Wiiというのはそういう面で、ゲームをゲームとして楽しむためのハードであると感じています。ゲームと現実との懸け橋という意味では、画期的なハードなのかもしれません。ただ、私としては取っ付きにくいというのが正直なところ。
 想像力を働かせる場所(攻略なり、世界観なり、物語なり)が捉えきれず、プレイヤー置いてきぼりな今日この頃と感じています。これは開発側にも言えて、楽しんでもらうところ(そのタイトルのウリ)を前面に出せきれてないのかな、と。

 最後に、自分の文章を読みなおしてみて、「ゲームがしたいんだ!」って鬼気迫るあの頃の迫力が欠片もないな~と。子ども時代の私には「ゲーム=面白いもの」だったんですがね~。

| ルリ | 2009/06/17 18:55 | URL | ≫ EDIT

>> wiiやDSを持ってる層って従来のゲームをやって来た層と違う人が相当数含まれてるから
に激しく賛成

買う人に合わせて売り方と作りを変える
--そのノウハウは任天堂がアメリカ市場を開発したときの努力を見たらいいと思う。
 資本力だけで売ってきたのではない。買い手を見ている。その違い。

| | 2009/06/17 19:54 | URL | ≫ EDIT

元々PSユーザーですが、WiiとXbox360を持ってます。
Wiiはなんか流行で手に入れた感じ、大人数で遊ぶ時用という感じです。
一人で遊ぶコアなゲームはXbox。なのでソフトはXboxの方が多い。

Wiiはみんなで遊ぶ用、となるとやはり認知度あって安心の任天堂ソフト。

Wiiのサードパーティも買ってみようかなーとたまに思うけど、あのコントローラーを考えると結局Xboxソフトを購入。

こんなタイプ多いんじゃないかなー
サードパーティーの会社はWiiあきらめてPS3とXboxに集中した方がいいと思う。

| えい | 2009/06/17 23:39 | URL | ≫ EDIT

ルリさんのコメントがあまりにも自分と同じ考えだったんで、
ついついコメントしちゃいました。

ほんとに「ゲーム=面白いもの」
そして、糞ゲーですら面白いものでした。

以前、友人と会話してる時に印象に残った言葉がありました。
自分が、「最近のゲームはバグばかりでやる気がおきない。し、あのメーカーは確実にバグをいれてくるからもう予約して買わないな~」
と言ったのに対して
「バグもそれ自体をゲームの一部として楽しむさ。昔のゲームだってバグがあったし、酷いのはクリア出来ないのもあったじゃん?」と。。。

衝撃でした。
いつから自分はゲームをゲームとして楽しめなくなったのだろうと・・・
ドラクエなんてお城の周りを回ってるだけでも楽しかったのに、
オホーツクでもわけがわからずとも殺されるのが面白かったのに。
そんな世代で育って来たのにも関わらず知らず知らずの間に、
自分から「遊び」という手法を見つけるという事ができなくなって
分岐の無いレールの上だけを走ってしまってたのだろうと

って全然関係ない話になりました。
すみませんです。

| 名無しですみません | 2009/06/18 04:24 | URL | ≫ EDIT

>買う人に合わせて売り方と作りを変える
確かにこれ重要だね
Wii向けに従来のゲーム機と同じ感覚でゲーム作っても半分も売れないって事。

あとビックタイトルの続編ばかりなのは安心感から来る物かな。
ゲームあまり知らない人にとってはそれが重要で
それに各メーカーが迎合した感じだね。

ぶっちゃけ体力の無いメーカーが参入するにはかなりの博打って事だね。

| | 2009/06/18 09:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5369-8b1fe207

なぜWiiでは任天堂ソフトしか売れないのか?について

国内では既に普及台数500万台を超えまさに破竹の快進撃を続けるWiiですが、肝心のソフトについては一部を除いてゲームキューブ時代並の振るわ...

| ゲームの玉手箱 | 2008/03/06 09:52 |

議論~ハードが売れるのに ソフトが売れないハード

【コラム】「wiiではナゼ任天堂のソフトしか売れないの?」の見解。 (ゲーム情報ブログ(SF&NF)さんより) なぜWiiでは任天堂ソフトしか売れないのか?について (ゲームの玉手箱さんより) 【週間ハード売上ランキング】 PSPが今年初の首位獲得(2/25-3/2) (iNSIDE様...

| セグメントゲームズ | 2008/03/09 11:05 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。