PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【コラム】「最近この惑星はなぜゲームがギャルゲー化してしまったのか」記事。




以前のコラム記事でも話題になったゲームのギャルゲー化。
シューティングのありえない形での実現や明らかにエロ系のwiiゲーなど
表現の自由という表現では語れない代物が増えてきていますね。

特に格闘ゲームはソウルキャリバーがついに4で仲間入り。
DOAのオンリーワン市場に打って出ます。鉄拳もそんなかほりも匂わせてきているし
最後の砦はYU氏パイオニアのバーチャだけ。

「ギャルゲー=完璧に限定した人」を囲い込む戦略なのはわかるんですけど
その真逆にあるのがwiiなわけでそのジレンマや摩擦が生じていると思うんですが
どうしてこういう現状になってしまったの?という記事。


~以下「昔はよかったなぁ」的ジジィ回想込み記事。




自分はファミコン世代なのでゲームの楽しさを追及するのが当たり前の世代なので
今のムービー垂れ流しやられている系ゲームは「選択肢としてはアリ」という程度。

ただ以前自分がアメブロでサイト運営していたときにお知り合いになった人で
「ムービーがあってやらされている感のあるゲームのほうがいい(某スクウェア系)
という回答があったのを聞いて「そんなもんかなぁ~」と当時思ったシダイ。

ゲームの概念云々よりもギャルゲーが表舞台に出てきて正々堂々
一般的な振る舞いをしているのがおかしいのではないか
という。

ビデオレンタル屋が入ってすぐにグラビアビデオ(アダルトではない
を全開で猛プッシュしているようなもの。

以前大変お世話になったセグメントゲームズさんのコラムでも同様のことを
対談チャットさせていただきましたがゲーム本編で勝負が出来ないから
逃げているのでは?
ということなんでしょうねぇ~

その原因をさかのぼるとPS1時代、ゲームは特定層以外の人も(女の子や女性など
プレイするというパイオニア的な市場を開拓したのですが、PS2に移行してからは
それらユーザーに対して見限れてしまった&ムービーゲーと続編を
大量に制作しまくって飽きられてしまったことが要因
ではないかと。

「ギャルゲーとかんけーないじゃん!」と思ったらそれは間違い。
ゲーム本編で勝負できなくなったから別の要素で固定層を取り囲んで利益を見込むことしか
考えなくなったプロデューサーが増えすぎているのが原因
なんでしょうね。

製作者も「あれだけイイゲームなのに」「あんなに技術力があったのに」
「あれだけがんばったのに」「人気はあったのに」が連発している現状がでは
「仕事」としての生業ではいたしかたない
のでしょうけどね。

自分的に一番引っかかったのは元気から出された「戦神」ですね。
あれはセガハードでセガ発売だったらかなり客をひきつけられたと思うんですけど
PS2末期にさしかかっている中でいつの間にか発売されていましたからねぇ~

あれは三国無双を超える多分PS2でNO1の技術力を誇ったゲームでしょうしね。
自分あんて「なんで13万本しかうれね~んだ!!」と思っていたわけで。

ゲーム本編のゲームバランスはちょっと微妙だったみたいですけど昔は
ゲーム好きなら「よし!買おう!!」と昔のゲーマーの心意気ってやつですか、それが
あったんですよねぇ~
今ではそんなの「ユーザーが気を使う時代ではない」でしょうけどね。

だからこそPSの盟友といわれていたサードが作り上げてしまったことと
ユーザーを本当の意味で育てなかったダブルパンチが今の現状を生んでいるんではないかと。

その反動がDSやwiiに出ていて任天堂が本当にうまく事を運んでいると思うんですよねぇ~
そのアタリみなさんはドウ思っていますか??

自分は昔かたぎのゲーム人間なので既存の良ゲームが売れない現状は
ガッカリ感でいっぱいですよ。

プロモーションもそうですけど業界全体で何かをしなければならない時期にきているんでは
ないんでしょ~か!!

~長々と駄文に付き合ってくれてサンクスです!!
スポンサーサイト

| [情報系]ゲームコラム | 17時00分 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

ゲームに限ったことじゃないのかなとw

プロフェッショナルの同人化というか
同人(妄想)の安易な商品化というか。
そして特定の人に媚びてでき上がったインスタントな市場

ところがそれは日本だけだったとw
360やPS3でグローバルな市場を意識しないといけなくなったんだけど
実はそこに合わせた物が作れなくなってる。

国内でまともなのはカプコンだけな気がします。

| 古いおっさん | 2008/04/22 00:44 | URL | ≫ EDIT

真っ向勝負!をしているのは大手ではカプコン、
あとはマイクロソフトがらみの坂口ヒゲ系、
ハイエンドでなければアトラス、スティング、任天堂
くらいですかねぇ~。
ゲームにかぎらずアニメ、マンガなどユーザーが
本質を考えなくなったような。。。

| marukomu | 2008/04/22 00:50 | URL | ≫ EDIT

ゲーム自体が面白ければやるって言う人は少なくはないと思うけどなぁ。
ギャルゲー化にそれほど魅力があると思えないのは、めろの方のピントがずれているのだろうか

| めろ | 2008/04/22 01:59 | URL | ≫ EDIT

>ソウルキャリバーがついに4で仲間入り。
キャリバーは1の時点で仲間入りしてると思いますよ
パンツの色を変える裏技なんて仕込んでるあたりw

| YAH | 2008/04/22 07:10 | URL | ≫ EDIT

まあギャルゲー化はしょうがないのでは?
ファミコン世代のギャルゲや萌えアニメの黎明期に育った人は、
負い目のようなものを感じながらやってきたけど、
若い世代は、その前の世代が「選択肢としてはアリ」って考えなので
負い目はそんなに感じてない。ゲーム要素と萌え要素があるのが
自然で当たり前になってるだけでしょう。

| | 2008/04/22 08:49 | URL | ≫ EDIT

>めろさん。
普通にゲームが好きな人ほどその傾向アリ・・だと思ふ。
>YAHさん。
・・・いわれてみればそうかもw
当時ナムコの西島氏(だったかな の気合の入りい方は
今のナムコに必要では?
>さん。
さすがwそういう感覚でしょうねぇ~
ただ自分は今現状としては度を超えているかも?ということですね。

| marukomu | 2008/04/22 12:17 | URL | ≫ EDIT

ほとんどのゲームって3ヶ月すれば買われなくなる
突風型だから
本質追求型じゃないのがあふれててもいいんじゃないの

| kabu990 | 2008/04/24 12:04 | URL | ≫ EDIT

日本の場合特に顕著ですよねぇ~
売れるためのデコレーションなんですけどね。
ただ業界全体で「なんとかしないと」という大枠が
ないとダメな時期でないかなぁ~。

| marukomu | 2008/04/24 12:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5596-0f977b64

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。