PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【コラム】「セガは倒れたまま早10年以上、復活するの?」記事。





今回はセガは立ち直ることが出来るのか?をチョイス。
自分も昔「セガファンページ」というHPを運営していた(別にも同じ名前のブログアリ
のですがその2004年当時の頃と今では見るも無残な形になっている次第。

ソニックの爆死から立ち直るベく制作されているマルチ版最新作など
このままでは終わらん的内容にはなりつつありますが・・・・


~以下責任はだれがとったの?記事。(今回は長いよ




セガを語るにはまず「CSのセガ」と「AMのセガ」2つがあるわけですが
普通の人はセガ=何?という感でしょう。

ただそのアタリがこの会社の最大の癌のようで、以前カプコンの岡ちゃんがセガがサターンを
出して間もない頃に「AMとCSが対立している」ともらすほどこの会社は特殊
多分今も継続していると思われます(予想

要は以前、AMで収益を出してCSで赤字を出す役ただずお荷物部隊という意識が
AM系出身には多かったそう
で、そのあたりドリームキャストで撤退を決定、その後
大川会長が亡くなってからがまず最初の転機。

佐藤社長から即バトンを受けたのがミスターAM小口社長。
ドリームキャストの頃技術力、ノウハウなどが最盛期だったCS系に対して
急ぎすぎるがゆえの作りの甘さやノウハウのなさ、甘い見積もりなどから来る見込み不足
を見て「海外の市場は海外の人が作る」と真っ先に決定。

同じAM系だった当時の中川氏なども支持し方向性が決定してからは
CS勢力を一掃。(要は大量リストラ だからといってターゲットを絞りピンポイントなソフトを作らない
相変わらずのゼネコン的ソフト排出はやめないという矛盾
を生み出します。

最悪だったのがソニック15周年記念のソニックザヘッジホッグ。
なんとしてでも年末までに出すということのみを考えが露骨に表れます。

「その圧力が強烈なフレッシャーとなった」と当時のプロデューサーが海外記事で語っており
日本でもパワースマッシュ3のAM~CS版の経緯すら同様の最悪さを(ツールが
決まっていない、実力、ノウハウ、文化ががない)暴露している最悪さ。

自分はセガのことを詳しく知っているわけではないのですが
多分現在国内CS人数はかなり少ないと思われ(200人いるかなぁ~
元セガの中山社長率いるキャビアよりも少ない人数しかいない模様。

プロデューサー制を導入、抜本的てこ入れをしたという形を発表した最初のタイトルとなる
先日発表になったDSゲー「ワールドデスラクション」がメディアミックス戦略も
組み入れたソフトで試金石になりそうですが開発はセガではないイメージエポックが担当に。

セガがマルチプラットになってから早7年、このような経緯がようやく実現したという遅さ。
そしてAMも収益が厳しくスクラップ&ビルド(ほとんどスクラップ を実施
セガを事実上支えていたサミーもパチスロが頭打ちになるなど今年は勝負の年となりそう。

とにかく元ファンなどで勘違いしている人が多いのは「CSがなければセガのネバーリューや
存在価値を世界に知らしめることが出来なかったことを過小評価しているひとが多い」
こと。

あと内部部隊が少なすぎるとパイオニアを生み出すときにかなり問題が生じる
ことをセガ自身わかって甘く見すぎていたのではないかという点。

海外デベロッパーにまかせてセールス的にはまぁまぁよかったものの酷評続きの
「ライラの冒険」や出来に賛否両論、セールスは期待はずれでスタジオが閉鎖された「セガラリーREVO」など
こういうまかせっきり丸なげでは「セガの看板だけで中身ゼロ」と言わざる得ないですね。

特にセガの海外の人気が最近低下してきているのをゲームブログをやっているとモロに
感じます
ね。ソニック最新作もおもったほどの反応もないですしね。
任天堂とタッグを組んで”くれた”おかげでラストチャンスがめぐってきたということでしょう。

昔のジェットセットラジオやスペースチャンネル5、パンツァーなど
昔ながらのセガユーザーパイも小さくなってきているし、パイオニアも生み出せない。
セガスーパースターテニスのようなソフトでも新しいキャラクターすら盛り込めない。

AMも少子高齢化の影響が避けられないことは5年以上前から語られていたはず。
まだ世界市場で勝負できていないわけで(セガ以外もすべて 日本中心の市場で
頭打ちに近くなりつつある中でパイオニアを生み出せるかという勝負でしょうね。

あと個人的に感じるのは「ユーザーを大事にしないことと甘く考えていること」
が社風といってしまえばそれまでですが「ユーザーをなめているんじゃないの?」という
部分すらここ数年思えます
ね。(某ゾルゲコメントなど

ある意味任天堂と対極にすら感じる今のセガ 「セガ最後の挑戦」がこれから表面化します。
さぁ自分が当時セガファンページで語っていたコラム同様、数年後セガが存続しているか
どうか・・・・まぁ~ガンバレ!

~今回も駄文に付き合ってくれてサンクスです!
スポンサーサイト

| [情報系]ゲームコラム | 16時57分 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

俺ドリームキャストもってるだけで友達に
「お前すごいわ~」
と言われた覚えが・・・。
セガのハードはよかったなぁ

| カイズ | 2008/04/25 17:17 | URL | ≫ EDIT

まぁドリームキャストはうるさいファン音と
ちょっと使いづらいコントローラ以外はよかったですねぇ~

| marukomu | 2008/04/25 17:30 | URL | ≫ EDIT

日本ではいつも通り

ですが、海外でも反応低いんですね~新ソニック。本日、セガ、サミー両社の新たな経営陣、業績が発表されましたが、赤字がとんでもないことに…仰る通り、今年は勝負の年ですね。

| りきいし | 2008/04/25 20:14 | URL | ≫ EDIT

海外の反応が悪いんですよwソニック。
レイマンラビッツ2のほうがまだいいくらい。。
業績はとんでも状態ですね。
いろんな意味で今年が勝負でしょうね。

| marukomu | 2008/04/25 20:16 | URL | ≫ EDIT

海外での

反応などはなかなか知り得ないのでセガファンの自分としてはありがたいです。marukomuさんのブログならではですね~。名越氏がパイオニアセガの最後の砦?といえるのか。そろそろ師匠の鈴木裕氏にも頑張ってもらいたい所ですが…シェンムー共々行方しれず…

| りきいし | 2008/04/25 20:47 | URL | ≫ EDIT

YU氏はゲーセンレースゲーでしたっけ?アレ以外は
ドウなんだろうって。。
ウワサのウワサではシェンムー3を作る準備をしていたけど
当時の小口氏や経営陣に反対されたとかなんとか・・・
まぁ当時ソニックを強行発売に踏み切ったときですしね。。
海外では人気数字が表示されるN4Gとか海外フォーラムなど
程度ですよw

| marukomu | 2008/04/25 21:00 | URL | ≫ EDIT

私もかつてはセガ信望者の1人でした。
メジャーハードにセガのゲームが出れば業界を制するのは当然!
なんて思ってたクチですが、今はと言えば…。

DCの発表から撤退までの頃は熱く、楽しかったですね。
俺たちがセガを盛り上げるんだ!なんて。
それだけに撤退時は衝撃的で、いちファンとしてあちこちに意見を出してまして
それが雑誌に取り上げられたりしました。
今考えてみれば、祭りに巻き込まれに行って一緒に騒いでいただけのような気もしますがw

今、正直言って魅力的なタイトルはAM/CS共に激減してしまい、
それと共にセガに対する熱も冷めてしまったように思います。
残念ながら。

でも、心のどこかで「あの思いよもう一度」とも願ってます。
火は再び灯されるでしょうか?

| Pin | 2008/04/25 22:52 | URL | ≫ EDIT

自分もメガドライブの大魔界村からユーザーにいなって
セガの動向は常にチェックそそしてきたので(最近はアレでしが
ゲーム好きに対してのアピールが可能ナハードだったんですよねぇ~
それこそPS1と真逆だったり。
かつてドラクエ最新作をサターンで制作していて
PSに切り替えた経緯もありますしね。。
だから普及すれば自然といろんなタイトルがあつまるんですよね。
ただwiiに関しては「新しい刺激」を求めて買っている人が
多いので既存のタイトルが不振になっているということでしょうね。

| marukomu | 2008/04/26 00:18 | URL | ≫ EDIT

パンツァードラグーンとナイツを大事にしなかった罰が当たったんですよ

| | 2008/04/26 02:06 | URL | ≫ EDIT

DCから撤退する時は「これからは全てのハードがセガハードだ!」ってポジティブに考えた事もあったんですけどね、
まさかセガがあそこまでゲームソフトを軽視するメーカーだとは思いもよらなかっですわw

今の惨状はファンをないがしろにしてきたツケですかねぇ…

| いたいけ | 2008/04/26 09:28 | URL | ≫ EDIT

>さん。
パンツー1.2も実はパイオニア精神があったんですよね当時。。
ソレこそ某川越氏がシューティングだったら売れないからと
2が35万本セールスしていて突然RPGに変更
(アレもパイオニアでしたが
その後パッタリと終了なんてありえないですよ、えぇ。
ナイツ最新作もイマイチだったみたいですしね。。
>いたいけさん。
ソレこそメンツでソフトを供給することばっかり先走った
結果でしょうね。
「最初が肝心」なんで一度「たいしたことない」
なんてレッテル貼られたら覆すのは容易ではないんですよね。
セガエイジスが最もわかりやすいかと。

| marukomu | 2008/04/26 10:07 | URL | ≫ EDIT

自分はやっぱりハード撤退が全てだったと思いますね!

一つのハードにだけ発売されてれば、そのハードだけで良かった・・・
それが各ハードにばらけて・・・おい!
って感じでしたよ^^;

全部のハード買わなきゃ駄目じゃんってね!
結局GCだけは買う気になりませんでしたけどね。

そんな感じで多くのSEGA派が分かれて・・・熱意も薄れて・・・そしてSEGA自体も何だか分からなくなっていった様に見えました!
最初に各ハード向けに作った物は中々良かったし、忍なんて予想以上に売れたしね!
ただSEGA派じゃない人達が多く購入した事で(もちろんSEGAはそれを望んでただろうけど)難しすぎるってなったせいで続編が売れなかった。(それだけじゃないだろうけど)
学生時代、多機種派の知人たちにMDやSSを貸したりすると・・・たいてい頭がおかしいって反応でしたよ・・・あんな難しいの出来ないし、そんなのを普通にやってるなんておかしいって! しかも簡単にクリアーしてたりすると・・・

この辺を作った人達がみんなリストラの影響や、不信感等で出て行ってしまったのが・・・タイミング的に中山氏の業界復帰も影響でかかったのかも!
キャビアとかのゲームやってみるとホントSEGAだわって感じるの多いからね!(実際主力はアートゥーンにいるけど)
なんかもうそっちを応援してる!・・・最近どうしたって感じになってしまったけど
360に全力投球した時にはSEGAが帰ってきたって思った程!!
出来がどうだったかは気にしない^^;

DCを組み込む事なんかにこだわらずに、MSからの申し入れを受け、一緒にXBOXに取り組んで欲しかった!!

すいません長くなりました^^;

| KAZU1978 | 2008/04/27 04:10 | URL | ≫ EDIT

マイクロソフトも当時のセガはほしかったから買収しようとしていたし
価値も高かったんですけどねぇ~
今のセガに成り下がったヤツラの責任はどこへ行ったの?って感。
今回の人事でとりあえずいい感じになっているみたいですけどね。
某セガスレでもおなじみの川越氏ってうらまれているよねぇ~
元社員に(多分。

| marukomu | 2008/04/27 09:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5635-5738237e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。