PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「プラチナゲームズ、セガとジョイントを組んだ経緯などを発言」記事。





セガとジョイントを組むことになったプラチナゲームズの海外インタビュー記事がUP中。

From the Makers of Okami - Sega's New Dream Team : Next Generation - Interactive Entertainment Today, Video Game and Industry News - Home of Edge Online

セガを選択したのは最大限に自由に制作を許可されたからとプラチナゲームズの南氏が発言。
日本に本部があるので助かることも要因の模様。
セガは「あなた方が作りたいものを作成してください」という内容だったとか。
セガが求めているものに対して最高のゲームを提供すると発言。


~以下つづきで!




ただプラチナへのオファーはかなりあったらしくウェスタンデベロッパーからも
ラブコールが数多くあった模様。

だからといってウェスタンデベロッパーを拒絶しているわけではないと発言。
「多くの人にプレイしてもらうため世界的なゲームタイトルにしたい」趣旨があるそう。

日本のゲーム事情は変わっていて縮小していると南氏は発言。
ゲーム開発者にとっては難しい状況と説明。
私たちには異なったプランがあり、できるだけ多くの人の好みに合うゲームを作ることを
考えているそう。

私たち自身はほかの日本の開発者と比べて異質であると思っているみたい。

ただプラチナゲームズが成功できるかどうか?という質問にたいしては
日本製のゲームの感覚での挑戦では世界に対して難しいという趣旨の発言もあり。

「ウェスタンゲームをまねてコピーするわけにはいかない」と前置きした後
「新しいスタイルのゲーム、ウェスタンゲームからの手がかりを見つけて
日本のゲームとして制作
する。ただ感覚が異なる(北米などと比べて
のでそれが非常に難しい」と文化的な違いからくる苦悩も見え隠れしている発言も。

稲葉氏は単一のプラットフォームにはこだわっていないと発言。
完全なマルチ体制でゲームを制作する趣旨をもっているそう。
単一プラットフォームで制作することには意味を見出さないとか。

4つも同時にゲームを制作するということで会社規模とつりあわないのでは?という
趣旨にたいしては人員を増強していると回答。
新規採用や臨時職員を100人も増やす模様。


・・・と意訳抜粋。プラチナゲームズ攻めまくり^^; セガを選択したのは
最近のセガレーシングスタジオ閉鎖を見ても決して温厚ではないドライな会社を選んだのも
それだけ自信があるんでしょうねぇ~。

世界で勝負をしているメーカーといったら現在はセガとカプコン、
少し引き離されてナムコとコナミがある程度ですから日本メーカーをチョイスするなら
セガしか選択肢がなかったのかもしれませんけど。。

とりあえずこういうニュースを見るとゲームそのものにも期待感が増しますし
注目度もあがりますよね。
スポンサーサイト

| [ピックアップ・ゲーム情報]イロイロ(マルチなど | 06時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5954-727ba805

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。