PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【近況報告】日記6月23日版、パソコン選び予定変更、OSをXPにしようかなの巻。



パソコン選びに忙しくなってしまったゲーム情報&ブログ。

PCジサカーさんのコメントもありPCも決まりかかっていたけど内輪の事情で予定変更に。。
XPが搭載可能なパソコンへと路線変更するはめに。

今調べているけどどうもう~んという。。OSなしPCでいい感じなヤツがいいのかも。
・・となると限りが出てくるのかも。二転三転している状況っす。。

先日決定しかかったパソコンも考慮している次第です。
スポンサーサイト

| [その他]問題スレッド・お知らせ | 19時17分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

あまりパソコンに詳しくないですが、今のところビスタの利点ってあまり無い気もします。互換性云々が一番のデメリットな気がしたり。
一応ビスタに絶えられる位のスペックがあるなら、とりあえずXPにしてみては?

| ヨッシー | 2008/06/23 20:30 | URL | ≫ EDIT

XPでいきますかー。マウスも安いですけど、
同じ価格で全てのスペックが上なのがありましたよ。
 
ドスパラ Librage MT535X2
OS Windows XP Home Edition Service Pack 2(DSP)
CPU Athlon64X2 4600+
チップセット 690G メモリ 2GB HDD 320GB
http://www.pc-koubou.jp/contents/bto/mt535x2_ctm.php
元々メモリは1GB、HDDは160GBなんですが、
25日までの期間限定で倍の容量になってます。
690Gは780Gより一世代前ですが、これも3Dには強いです。

ただし、マウスもドスパラも「DSP版」のXPですよ。
極めて重要な事なので購入の前にメリットとデメリットは把握された方がいいです。

DPS版のWindows PCの場合、メーカー製PCに付属しているような
リカバリディスク、リカバリソフトは無いです。
(メーカー製PCに山ほど入ってるようなおまけのソフトも一切入ってません)
その代わり、DSP版のWindows XPのCDが付属します。
もし、メーカー製PCでWindowsが立ち上がらないくらい不調になった場合、
リカバリディスクを使えばほぼ自動的に出荷時(初期化)の状態に戻せるんですが、
DSP版のXPだとWindowsとドライバを手作業でインストールする必要があります。
BIOSの設定を変える必要もあるかもしれません。 

XPの再インストールの方法
http://www.cty-net.ne.jp/~i-mura-1/pc/winxpre.html
 
XPのインストール後にはPC付属のディスクで複数のドライバをインストールする必要があります。
もしドライバディスクを無くしたら検索して捜す羽目になります。(これ、めちゃくちゃ面倒です) 

それと、インストールに必要なDSP版のXPのシリアルナンバーは絶対に無くさないで下さいね。
無くすと再発行はされません。再インストールするならまたOSを買う羽目になります。
リカバリディスクだとメーカーによっては有償で購入できるんですけどね。富士通だと5000円くらいでした。
もし、再インストールやBIOSの設定に自信が無ければメーカー製を選ばれた方がいいですよ。

それから、メーカー製だとだいたい90日使えるセキュリティソフトが
最初から入ってますが、DSP版には一切無いので、購入したらネットに繋ぐ前に
必ずセキュリティソフトを入れた方がいいですよ。
ルーターを使ってるならいきなりウイルスに感染することは無いとは思いますけどね。
自分は2000や無印XPでセキュリティソフトもルーターもファイアウォールも使わないで
ネットに繋いだらインストール直後にウイルス感染しちゃいました。

DPS版のOSのメリットはとにかく安いことです。
(メーカー製の同価格帯と比べてスペックはぐっと上がります)
店頭でパッケージ版のWindowsXP Homeを買ったら27000円くらいですが、
DSP版のXP Homeは買うと14800円くらいです。(買う時にルールとかありますけどね)
ショップブランドPCはだいたいDSP版ですが、
ほぼ市販の汎用パーツで組んでるので、壊れた時は安く修理できたり、
これらの仕組みを理解すれば、今後PCを買う時にも安く済ませられますよ。

因みに、エイサーのPCはリカバリディスクを作るタイプでした。
http://www.acer.co.jp/support/faq/notepc/manual/Acer%20eRecovery%20Management%20Japanese.pdf
 
↓ここの回答者さんのリカバリと再インストールの違いの方が分かりやすいかもしれません。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2965209.html

ところで、ご存知かもしれませんが、
OS無しのPCを買ってもDELLで使っていたXP(リカバリディスク等)はインストールできませんよ。
ライセンス違反になるのでアクティベーションで拒否されます。
結局はDSP版を買うことになるので、それなら最初からマウスなり
ドスパラなりセットで買った方がお得になります。

| PCジサカー | 2008/06/24 02:16 | URL | ≫ EDIT

>ヨッシーさん
内輪でちょっとXPのほうがイイという内容になってきまして・・・
ビスタは対応ツールなどが2年くらい前までしかありませんし。。
>PCジサカーさん
今回も詳しい詳細をありがとう!
マウスのもDSP版だったんですね(しらなかった
再インストールがやっかいなんですね。
シリアルナンバーはどういう形でバンドルされているのでしょう?

値段的にもCPUをワンランク上げてみようかなという感です。
先日教えてもらったVista版と検討してみます。サンクスです!

| marukomu | 2008/06/24 09:25 | URL | ≫ EDIT

WindowsXPのOEM版のライセンスが6月30日に終わるので
マウスはDSP版を利用してXP搭載PCの出荷を続けるそうです。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0619/mouse.htm
つまり、他のメーカーでもXP搭載のPCを売るなら
DSP版に切り替わっていくんでしょうね。
リカバリの扱いはメーカーによって違うのでしょうけど…。
マウスの場合はBTOでリカバリソフトが別売りで選べますね。

DSP版のシリアルナンバーは
パッケージの裏にシリアルナンバーが記載されたシールが貼ってありますよ。
http://www.grimxp.com/cap/ss302.jpg
↑これの裏にシリアルナンバーが書かれたシールが貼ってあります。
シールはPCの本体に貼られる場合もあるかと思います。
メーカーには貼るように書いてあるので。

管理人様的にはXP搭載マシンが欲しい時に、
マイクロソフトからOEM版のWindowsXPの提供自体が終わってしまうタイミングになりましたね…。
 
繰り返しになりますけど率直に言って、
DSP版を選ぶなら問題時にはある程度のスキルが必要になりますので
それだけは念頭に置かれて下さい。
自分の場合は自作なのでDSP版を購入して組んでますが
再インストールを見越して先にドライバはCD-Rに焼いてますよ。
ドライバディスクを無くしたり探したりする羽目になるのも面倒なので…。
 
心配でしたら、市販のリカバリのソフトを買って用意しておけばいいんですけどね。

| PCジサカー | 2008/06/24 13:44 | URL | ≫ EDIT

細かい詳細をお教えいただきありがとう!
これから夜再び内輪で相談となるんですけど
多分XPを選択すると思います。

DSP商品は届いて細心の注意が必要なんですね。
最悪自分で出来なければミスターコンセントで6200円程度で
やっていたと記憶にあったんで・・・(でも金かかるのも。。

| marukomu | 2008/06/24 18:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/5982-2c61ed45

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。