PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「マイクロソフトがWPC向けGames for Windows LIVEの無料化を発表」記事。




「マイクロソフト、PC用のGames for Windows LIVEを無料化された記事が掲載中。

マイクロソフト、PC用のGames for Windows LIVEを無料化 - Engadget Japanese

>マイクロソフトがWindows PCゲーム向けに提供しているオンラインサービス
>Games for Windows LIVEの無料化を発表。
>Games for Windows LIVEはゲーム機Xbox 360の「Xbox LIVE」と共通のゲーマータグ(ID)と
>フレンドリストを使うことができ、統一されたマッチングサービスやコミュニティ機能、
>タイトルによってはXbox 360とのクロスプラットフォーム対戦を可能にするサービス。

>従来は有料の「ゴールド」メンバーシップ(Xbox LIVEの有料会員はそのまま無料)と、
>マッチングなどが制限される無料の「シルバー」メンバーシップという2つのコースが用意されていたけど
今後はXbox LIVEの有料会員でなくともGames for Windows対応ゲームを購入するだけで
>制限のないLIVEサービスが楽しめることになります。

Xbox 360とのクロスプラットフォーム対戦を含む無料のマッチングサービスは
今後販売されるタイトルだけでなく既存タイトルでも無料で利用可能。


・・・と着実にゲームフォーウィンドウズも足場固めを開始しているね。
詳しくはリンク先にて。

この手のものをやらせたらもともとアプリケーション屋だからソニーなんかはかな分が悪い
ような気が前々からしてたんだよね。

ただこうしたXBOXライブの充実振りなどが日本では伝わりきっていないのが
どうもいかんとです。

スポンサーサイト

| [ピックアップ・ゲーム情報]360オンリー記事 | 02時27分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://segafan.blog62.fc2.com/tb.php/6180-4e2647d4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。